【ランモバ日記】超時空試練D+級クリア!

スポンサーリンク

D+試練に挑む

期間ギリギリまで残しておくと忘れてしまった時後悔しそうなので挑戦を決意。
プレイヤーレベルは35になったばかりぐらいです。

1ステージ目は全員が再行動ステージ。30%なのが怖い。運が悪いと敵だけ発動しそう。

予感的中。敵が時空法則連打して距離を詰めて一気にソニアとベルンハルトを処理。ゲームオーバーになりました(´・ω・`)

試練は2体倒されると敗北扱いになるのが辛い。とりあえず盾役無しで再行動でゴリ押ししようという考えは危険なのがよくわかったので盾役としてフレアを連れていきます。

敵があんまり再行動しない&フレアが硬くて落ちない&反撃で削って次のターンで処理が可能になると良い事ばかりでクリア。フレアいなかったらどうなってたんだろう。って何回も言ってる気がする。

2ステージ目は周りに弱化を付与するよーっていうステージ。いつものようにフレアを囲んで少しずつ進んでたら特に苦戦する事もなく終了。

3ステージ目は騎兵と飛兵が戦うと敵が強くなるステージ。騎兵と飛兵を出さなければいいだけなのでいつも通りフレアを囲んで進みました。アタッカーは歩兵のベルンハルト、魔法使いのヘインが頑張ってました。


敵の与ダメ20%アップ、被ダメ50%ダウン。

このステージだけ難易度が跳ね上がってました。ダメージが通らない、敵が常に強化状態みたいな感じで火力が高い、そもそも敵のレベルが34ぐらいあって普通に強いとかなりきついステージ。っていうか2ターン継続、解除不可ってヤバすぎるだろ。きつすぎるわ。

作戦1:レオンで左、シェリーに上を担当させ1ターン目から敵の数を減らす

敵の行動終了時に強化されるんなら行動させなければいいじゃん。そんな考えのパーティー。右下に物理防御が高そうな槍兵ゴーレムがいたのでヘイン君に魔法攻撃で倒してもらおうとしてます。フレアはアメルダとヘインのお守り。

とりあえずお試しでスキル撃った所、敵の体力が6割ほどしか削れない。レオンで追撃で倒せるけど、他にも大量の敵が残っているのでこれは厳しい。

しかも回復役のアメルダが触手によって連れ去られ、即撃破されてしまう。これはパーティーを考え直す必要がありそう…

作戦2:範囲強化を使って攻撃力を上げ更なる速攻力を出す

イメルダを1マス上にあげれば全員が範囲強化の範囲内に収まります。これでソニアに右上に見えてるくのいち、レオンに左に見えてる歩兵、シェリーに上にいた触手野郎を処理してもらいます。「完璧すぎる作戦だな…」とプレイ中は思っていたんですが、

ソニアもシェリーも敵が撃破できてねぇじゃねぇか!

この後当然のように壊滅。まさかの火力が足りないという展開に焦りを感じる。

作戦3:帝国の超絶強化でソニアとベルンハルトに頑張ってもらう。

レオンが最終クラスになっているので超絶強化を覚えました。これによりレオン、ソニア、ベルンハルトの3人は攻撃防御20%アップ、魔防は30%アップします。攻撃力こそイメルダの範囲強化の時と変わりませんが、防御力が上がれば耐える可能性がある。耐えれば生き残りながら敵を倒せるかもしれない。そんな考えて行きます。レオンは歩兵相手には強化乗ってる状態でも普通に戦えたので左下の歩兵は放置。


これがかなりいい感じ。右下にいたゴーレムはベルンハルトが処理し、兵士も瀕死。ロブスターがちょっと怖いけど、これは落ち着いていけば勝てる感じがする。あとはゆっくり敵を倒していこう。

って思うじゃん?右上でシェリーは死に、救援しようと駆け付けたソニアもピンチですから。これもう詰んでますから。

しかしこれ、右上のくのいち倒さないとこちらの強化を奪うスキル使って来てこちら弱体、相手強化があったり、上のイカと骸骨コンビの対策考えないと触手連れ去りからのリンチで一人倒される(二人死んだらゲームオーバー)からかなりキツイ。

少なくともシェリーはもう抜くしかない。じゃぁ誰を出すんだよ。回復役は射程無限のアメルダ固定。バフはレオンが超絶使うからもういらない。その他近接でシェリーを超えるようなキャラはいない。いや、一人だけ可能性があった。






作戦4:ランスに全てを託す

もうお前しかいない。無駄に2回限界突破し、レオンの超絶強化の適応内であり、飛兵の機動力で上の敵を撃破or逃げ回って翻弄できるのはもうランス、君しかいないんだ。

今までシェリーが装備していた装備を全て受け継ぎ、漢ランスにこのステージを託す。

編成はレオン、アメルダ、ベルンハルト、ソニア、ランス。アメルダ以外は帝国で固めてます。
流れとしてはレオンは超絶強化を使用。ベルンハルトは右下のゴーレムを処理しつつロブスターの進路を塞ぐ。ソニアは右上ではなく左の歩兵を倒しに行き、ランスに右上のくのいちと上のイカと骸骨の計3体を任せる。アメルダは射程の無限の回復持ってるのでロブスター辺りにぶっ放して多分瀕死になってしまうランスの回復をします。

レオンは歩兵釣れる位置で超絶強化使用。この時点ではランスがくのいち倒せなかったらソニアで止めの方がいいかなとか考えていたため。
ベルンハルトは超絶強化を受けて右下のゴーレムへ。アメルダは危険範囲外で待機。ぶっちゃけ他二人を殴らせてから待機の方が良かった。タレントスキルで回復するので。

漢ランス、ソニアがスキル盛り盛りで倒せなかったくのいちを一人で一撃で倒しきる。化け物かこいつ。

何はともあれ右上はどうにかなった。ソニアが下手に合流すると触手で面倒な事になりそうなので、予定を変更して左の歩兵に突っ込みます。ランスが頑張ったせいで右上と上3体任せる事になっちゃったんですよね。

歩兵が相手ならソニアも相性のおかげで一撃で処理。この流れは素晴らしいぞ…。右下のゴーレムはベルンハルトが押されてる所見たことないし、ロブスターは誰も範囲内に入ってないから落ち着いて処理可能。あとは上がどうなるかだけだ。左上の弓は適当に殴れば処理できるのでどうでもいいです。


ここで思わぬ誤算が起きる。ロブスター処理しようと先にベルンハルトで殴ったらアメルダの回復がベルンハルトに飛んでしまう。ランス、まさかの回復を受けられない。ちなみにランスは触手で引っ張られ、画面右上で移動力低下し孤立しています。

しかしランス、ここをウィンドブレスで削りながら弱化を与えるプレイで1ターン凌ぐ。ランスが頑張って生き残っている間に弓兵を処理、骸骨を左に引っ張ってランスに楽をさせたい…

とか思ってたらランスが本気で一人で3枚抜き出来そうなレベルで暴れ始める。こいつ化け物かよ。

ソニア全力で突っ込ませて何とかソニアにタゲこないかと祈ったが、当然のようにランスを狙い始める。

なんとか生き残ってくれたのでソニアで止めで終わりと思った結果、ランスとソニア両方死ぬ可能性が出現する。これやばくね?

ランスぅぅぅぅ!!!!

ソニアの助力を借りましたがランス一人で3体撃破しました。ランス、お前が我が軍のエースだ。レオン?シェリー?奴らの時代は終わった。今の時代はランスだよ。

ちなみにランスのタレントスキルは騎兵、飛兵に対して強くなる効果ですが、このステージではいないため発揮しません。まだ余力を残しているランスはやっぱい凄い。


最終ステージ。おすすめ英雄はシェリー。という事でランスの装備を全て外し、シェリーに移しました。

え?ランスがエース?笑わせるな。ランスの力で勝ったんじゃねぇぞ。レオンの超絶強化の性能のおかげという事を忘れるな。

最終マップは騎馬とアンナとロウガ。こちらの物理攻撃は半減してしまうので魔法主体で頑張るしかない。多分こちらの魔法の火力では止めはさせないと思うので、シェリーに止めを刺してもらいます。おすすめ英雄だしね。

ヘインで削ってシェリーで止め。地味にヘインが死にかけてます。敵で出てくるロウガクソ強いよね。もしかししたら育てたら味方のロウガも強くなるのかな。この後フレア囲んで騎馬3人処理してアンナ殴って終了です。

って思うじゃん?

敵のアンナが化け物すぎる。

超絶強化を受けてるせいで火力と魔防が高く魔法使いで挑むとこちらが死ぬ。しかもステージのせいで近接半減で近接で行ってもなかなか削れず相手ターンでヒールで回復するおまけつき。敵のアンナが強すぎる。


という事で攻略解説です。1手目イメルダで範囲強化、ヘインで2マス先からロウガに魔法、シェリーで止めを刺し、2回行動を活かして右に移動。フレアを適当にイメルダに隣接させて槍陣。アメルダをレオンの攻撃範囲内に移動させてヒール。こうする事でレオンが超絶強化ではなくアメルダを攻撃しに行きます。多分剣を殴る>僧侶殴る>超絶強化>その他を殴るぐらいの優先順位だと思います。

騎兵はそのままフレアが反撃無双。超絶強化さえなければアンナも普通に倒せます。これでクリア。

次はC級なんですが、このままレベルが1ずつ上がるとC級最後が敵のレベル40になりそうなんで放置します。次週はC級クリアできたらいいなぁ…

前回→プレイ日記16

次回→プレイ日記18

タイトルとURLをコピーしました