【アークナイツ日記】アンセル

スポンサーリンク

ー素質ー
7%の確率で回復時にもう1人回復する(昇進1)
18%の確率で回復時にもう1人回復する(昇進1レベル55)

ースキルー
スキル1:攻撃範囲+1 自身の攻撃力+5%

ー基地スキルー
・配置宿舎内、自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと+0.55(同種の効果は高いほうのみ適応)
・昇進素材を作成する時、副産物を作成できる確率+70%(昇進1)

ー使用感などー
スキルで射程が伸びるのが特徴的な医療オペレーター。スキルレベル4で範囲が+1から+2に強化される。カバーできる範囲が広がればそれだけ配置する場所にも自由が効くため使いやすい。スキル時しか範囲は広がらないのである程度考える必要はあるが…

素質で2人回復できる事があるのも嬉しい。スキルで範囲が広がればその分色んなキャラを回復してしまうので分散してしまうが、ある程度は素質でカバーできる。

欠点は回復量の低さ。☆3医療のハイビスカスが回復量が多めのためボスクラスの敵を相手にする時は少々劣る。とは言っても、医療キャラを2人~3人で運用する時も多いためどちらかを使うというよりはどちらも使う事の方が多い気もするので大した問題でもない。

医療オペレーターはレア度の高いキャラが特に優秀なので手に入り次第乗り換えていきたい。それまでは頑張ってもらおう。

基地の方では少々使いにくい。単体の回復量UPも昇進素材の副産物70%も同じスキルを持った人が多いので埋もれがち。

ちなみに性別は男。

タイトルとURLをコピーしました