【アークナイツ日記】現在の手持ちの戦力紹介 10月号

スポンサーリンク

今月の戦力紹介

ちょっと遅れた気がするけど今月もいつもの戦力紹介回をやります。

先月の奴はこれ↑

手持ち全員の信頼度が200になりました!

長い戦いだった…。
一応信頼度ソートをして、一番後ろのLancet-2が信頼度200なので証明になってるはず。多分。

これで今後は信頼度上げようの少人数攻略を考えずに済みますね。
好きなオペレーターで遊んでいくよ!

戦力面では先鋒、前衛、医療は変動なし。他は変動が多少ありました。

狙撃

アズリウスが昇進2の40に到達。現在スキル1を特化作業中。

何やら次の危機契約では狙撃が必要だったステージがパワーアップして帰ってくるとの事なのでアズリウス、プラチナの二人は昇進2にしようと頑張ってます。

プラチナも昇進2の素材は結構集まっているので危機契約までには昇進2になるはず。

重装

ヴァルカン、リスカムが昇進2の40に到達。ニアールのレベルも上がりました。

ヴァルカンについては主に基地でヴァーミルと一緒に純金製造する時に使うために育てました。ノイルホーンやクオーラでもいいんですが、体力消費速度の関係で交代が…。

リスカムはSPタンクとして楽しめそうなので育成。美人だよねリスカム。ホシグマとかじゃないと防げないようなレベルでなければリスカムメインで遊びたい所。

補助

メイヤーが昇進2の40、プラマニクスがLV70に到達。

メイヤーはヴァルカンと同様基地要員みたいな所があります。後は動画で使うかもしれなかったので。

プラマニクスはどうやら今後は弱体化要因が居ないと大変になる可能性があるとの事だったので育ててます。必要無くても見た目、声、常に2体同時攻撃、デバフと魅力的な性能なので育てる予定でしたけど。

術師

ギターノが昇進2のレベル40に到達。

ただ好きだからという理由で育てました。ゲームを開始してからエイヤが加入するまでの間、ずっと弊ロドスの術火力要員として働き続けてくれたギターノ。また輝いて欲しい…!

特化する余裕はまだないのでそこは後回しです(小声)

特殊

ア、エフイーター、レッド、イーサンが昇進2のLV40までアップ、クリフハート、マンティコアも昇進1のLV70までアップしました。こっそりスノーズントも昇進1まで上がってます。

アは☆6だったので育成しましたがスキル1で狙撃要員として活躍してました。スキル3でのバフ要員としても活躍させたい。

エフイーター、クリフハート、マンティコアはただレベルアップ。
エフイーターは昇進2組を40に統一したかったから、クリフハートとマンティコアは今後昇進2で使いたいので準備として上げてます。

レッドは高速再配置の火力要員として非常に強力な事がよくわかったので育てました。大体スキル1でぶん殴ってます。稀にスキル2で足止め要員として使うかも。

イーサンは☆4で育成しやすいのに滅茶苦茶優秀だったので上げておきました。足止め、火力どちらにしても強いわ。

今後の育成方針

次のイベントや危機契約の情報も出始めているのでそれに向けての育成。

といっても、普通のイベントであれば現状の戦力でも余裕そうな事と、危機契約も等級18までなら恐らく余裕だと思うのでそこまで戦力面で重視する必要はないかなという思いがあります。

好きなキャラを育てつつ、念のため「これは居た方がいいぞ」と言われてるキャラも育てていく感じ。

現在、ちょっと調べた感じだと
・狙撃が少ないなら鍛えておいた方が良い。
・デバフ要員が居ないと高難易度ではダメージがなかなか通らない

という2点は聞き及んでおります。

という事でアズリウス、プラチナ、プラマニクスの辺りの育成を重視したい所。

次のイベントではデバフが居た方が良いとの事でプラマニクスの育成を特に優先したい。
ちなみに次のイベントは中級アケトン、熾合金、砥石が滅茶苦茶美味しいらしく、アケトンと合金はぶっちぎりで最高効率、砥石も過去に合った「騎兵と狩人」と同レベルの最高クラスとの事。
素材のために石を割る時が来たようだ…。

その次の危機契約では等級18ならほぼ手持ちで行けそうな感じらしい。
ただデイリーではナイチンゲールのスキル3、狙撃オペレーター辺りが必要そう。ナイチンゲールはこっそりスキル3を特化3まで育成しているのでプラチナ、アズリウス辺りの育成を頑張りたい。

一応手持ちでチェン、アステシアがいるので大丈夫なんですが、地上に配置可能な術火力要員が居た方が良いとの事なので、持っていなければムースを育てた方が良いかもとの事。

とりあえず当面はこんな感じで頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました