アークナイツ プレイ日記53(強襲5-3攻略回)

スポンサーリンク

強襲5-3

制限は敵の遠距離攻撃の射程が大幅に拡大。これが洒落にならないぐらいキツイ。最初から配置されてる四隅の術師の射程が半端じゃなくなり、ほぼどこに置いても二人から攻撃される。相当鍛えないと厳しいと思います。

今回は戦友でスカジを借りました。スカジが居ないと難易度が跳ね上がるので。レベル50以上、スキル2でスキルレベル7ぐらいあれば大丈夫そうです。その他、かなり育てられたマトイマルでも代用可能らしいです。また、ナイチンゲールの術耐性を上げるのも有効との事。

ロボット2体は囮用。いなくても大丈夫そうな気もしましたが念のため。配置数制限無視できるし、一応ね。

スキルレベルはテキサス、フィリオプシス、シルバーアッシュ、ホシグマ、メランサ、エクシアが7、グム、ヴィグナ、シャイニング、グラベルが2です。

まずは右下の術師をスカジで粉砕。撃破した瞬間に撤退させる。

次にヴィグナとグムを配置して敵を処理。グムだけだと処理が追いつかなかったため、撤退時にコストを返却してくれるヴィグナでも削ってもらいます。

ヴィグナがあと1発右上の術師から攻撃を受けたら退場というタイミングでヴィグナは撤退。

ヴィグナが撤退したら即フィリオプシスを配置。これでギリギリグムが生き残れました。

コストが溜まり次第エクシア(左向き)、メランサを配置。エクシアとグムでとりあえずは敵の処理は間に合いました。メランサは厄介な術師を処理してもらいます。なお、メランサはスカジとは違いそのまま居座ってもらいます。

更にエクシアの上にテキサスを配置してグムの援護。コストの回収も狙ってます。

再配置が可能になれば左上の術師をスカジで処理。撃破できた瞬間に即撤退。

左下にシルバーアッシュを配置して左下の術師の処理を行います。1発か2発受けたらシャイニングを配置して回復を開始、更に1発受けて減ったらロボット2体を配置して少しだけ耐える囮として頑張ってもらいます。

シルバーアッシュは真銀斬が溜まり次第即発動。後は左下に居座って左下から出てくる術師を可能な限り処理してもらいます。

右上、メランサの左にホシグマを配置。ホシグマで止めてメランサで処理してもらいます。

この状況まで持ってこれればもうクリアです。スカジがまた再出撃可能になっているのでメランサ、テキサス、シルバーアッシュの誰かと交代させてもいいかも。

かなり難易度が高いステージでした。特に一番最初が一番辛いです。

実はスカジ無しで右下の術師処理までは持っていけました。メランサ、グラベル、ヴィグナの3人がかりで。

コストを20まで溜めてメランサ配置
→2回被弾でヴィグナとグラベル配置
→ヴィグナが瀕死になったら撤退
→術師倒したらグラベルとメランサを撤退
→グム配置

という流れでグム配置までつなぐことは出来ました。が、その後グムへの火力支援が無いため敵を処理できず、先鋒置こうとすると術師の攻撃で先鋒とグムが倒れ、医療を置くと敵が4体以上溜まって突破されるという感じで抜けられました。プリュムやグラニも育てていれば何とかなったかもしれませんが、育ってないので…。

タイトルとURLをコピーしました