アークナイツ プレイ日記60(H5-3攻略回)

スポンサーリンク

H5-3

いつもの強い奴から選んでいきました感満載の編成です。

グムがレベル60、スキルレベル7になりました。サリア全然入手できそうな気配が無いのでグムには当分頑張って貰います。

グラベルは蟲を処理するために採用してます。レッドが育っていたらそちらの方が良さそう。

最初は左側に配置。初期のコストが少ない、敵が来るのが結構早い、ギミックで味方全員の体力がじわじわ削れるので結構辛い感じ。テキサスの素質とスキル2のおかげで序盤から展開しやすいのでいい感じでした。テキサスが無ければ全体的に低コストじゃないと序盤が辛そう。

右側はズィマーで足止め。とはいっても全然耐えられないし、メランサ辺りで処理した方が良さそうな感じもしました。今後プレイする人は前衛で処理をおススメします。

この後、ズィマーは撤退してグムと交代してます。

エイヤとシャイニングを追加。今後、右側に硬くて術に弱い敵、左側に体力が多いけど柔らかい敵が進軍してくるので術師は右側推奨。

エイヤは1マス上の方が良いかもしれません。元々はシャイニングの左上を誰かに塞いでもらい、エイヤで溜まったを処理しようと思ったんですが蟲とか色々な事情で没になりました。なのでエイヤは1マス上に置いて通路の敵にも攻撃できるようにした方が良いかも。その場合は上の通路を通る蟲に注意する必要が出ますが…。

左右にラップランドとシルバーアッシュを配置。左下と右下に溜まる蟲を処理する人です。ある程度の火力がある遠距離攻撃可能な前衛なら誰でもいいです。ミッドナイト、フロストリーフとか。

テキサスはコストに余裕が出来たらホシグマと交代。

上に出てくる蟲はグラベルと先鋒、メランサで処理して行きます。タイミングがあえば上を向いてるエクシアが瞬殺してくれるんですが、処理しきれずフィリオプシス、シャイニング、エイヤ辺りが退場する事があるので適当なキャラを投げての処理が確実だと思います。

ヴィグナやメランサ、レッドなど低コストで高火力なキャラがおススメ。

最後の方にクラウンスレイヤー、数回殴るとスタンさせて来る敵(画像の中央辺り)が登場。

クラウンスレイヤーは左上で一度止まり、ホシグマの2マス上にキャラを配置しているとワープ後にホシグマと戦ってくれました。蟲討伐要員の中で再配置可能な攻撃力の高いキャラで殴ると良い感じ。今回はテキサス、グラベルで殴りました。ホシグマを突破してもシルバーアッシュでもう一度止まるはずなので多分余裕。

中央のでかい奴は右に行きます。かなり強いので火力が無いと辛そう。危なそうな場合はエイヤの左上のマスかグムのマスにひたすら再配置可能なキャラを置いて足止めするのが良いかも。今回はエイヤが一人頑張って撃破できました。エイヤ、イフリータ辺りを戦友から借りるのも手だと思います。

という感じでクリアです。エクシア、エイヤ、遠距離前衛2人が特に輝いてました。遠距離前衛が居ない場合は下からくる蟲の処理が大変そう…。

タイトルとURLをコピーしました