【アークナイツ日記】テンニンカ

スポンサーリンク

ー素質ー
配置中全ての【先鋒】ユニットのHPが1秒ごとに25回復する(昇進2)

ースキルー
スキル1:攻撃を中止し、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計14)
スキル2:攻撃を中止し、効果時間内所持コスト(16コスト)が徐々に増加し、周囲一定範囲内の味方1人のHPを1秒ごとにテンニンカの攻撃力の25%回復する。
(特性により、スキル発動中はブロック0)

ー基地スキルー
・貿易所配属時、注文上限+3、体力消費が1時間ごと-0.25
・宿舎配置時、全員の体力回復速度が1時間ごと+0.15(同種の効果は高いほうのみ適応)(昇進1)

ー使用感などー
凄まじい勢いでコストを増加させていく先鋒オペレーター。発動した瞬間一気にコストが増加する訳ではないのが難点だが、コストを増加させていく速度だけならトップクラス。

昇進2で配置している先鋒オペレーター全員の体力を回復し続けるため、置物としてもそれなりに優秀。スキル発動中はブロック数が0になるが、逆に生き残りやすくなって良い事なのかもしれない。

☆6シージや☆5テキサスというライバルがいるが、戦闘力の☆6シージ、初動の☆5テキサス、継続的なコスト増加のテンニンカと使い分けて行くのが良いかもしれない。なお、テンニンカはスキル発動中ブロック0になる関係上、序盤の戦線維持が難しい。できればテキサスかシージと一緒に編成するか、敵が近づくまでの距離が長いステージで使いたい。

スキルは1も2も強力。コスト増加だけを見るならスキル1。医療オペレーターが使えないステージ(強襲など)ではスキル2といった運用がいいかも。

基地スキルの方では昇進1の宿舎内全員の回復速度上昇がありがたい。☆6シージ、☆5ズィマー、☆6ナイチンゲール、☆2ドゥリンが更に上位の基地スキルを持っているため、それまでの繋ぎとして頑張って貰おう。

タイトルとURLをコピーしました