【FE風花雪月】青獅子ルナティック クリアしての感想・キャラ評価

スポンサーリンク

青獅子ルナティックの感想

・引継ぎ有りで約30時間

赤鷲の時同様、30時間ほどでクリアできました。こちらは色々な外伝に行ったのでそれで時間がかかったように思います。

色々な外伝にいったので中盤の難易度はかなり下がったんですが、ラストはかなりの高難易度でした。ラスト3ステージで急に難易度が上がる感じは結構ビビる。

・難しいステージが多い

引継ぎ有りでも難しいと感じたステージが多かった。カスパルとメルセデスの外伝、ラスト3ステージ、2部の最初のみんなと合流するステージ、色々難所がありました。引継ぎ無しでの青獅子が一番難しいルートなのかも。

・ギルベルトとドゥドゥーの扱いに困る

硬いだけの人たちの扱いに本当に困る。なるべく青獅子メンバーは使いたかったんですが二人とも出撃させると戦力がかなり低下したので申し訳ないけどギルベルトさんには副官になってもらいました。硬いだけの人にも何か救いを…

青獅子ルナティックで使ったキャラの評価・感想

主人公

クラスチェンジ:剣士→盗賊→ソードマスター→ニルヴァーナ
速さがかなり成長した主人公。が、実際にはこの程度の速さだとあってもなくても大差がないので正直使いにくかったです。というより他のキャラが強すぎて影が薄い。

風薙ぎ、覇天を使うか、雷霆を振って反撃を受けないように立ち回るのが強かったです。というより殴られたら死ぬ。

ディミトリ

クラスチェンジ:戦士→ブリガンド→盗賊→勇者→ソードマスター→アサシン
この青獅子ルナティックで最も活躍したキャラ。アラドヴァル?マスターロード?知らんな。時代は剣よ。

個人スキル、剣術、警戒姿勢、回避の指輪、騎士団、元々の速さによるすさまじい回避力に加え、かなり高い力で反撃で薙ぎ払っていく化け物。応撃の備えがあれば相手が魔法使いとか弓兵だろうと反撃で消し飛ばせる。

また、こちらから風薙ぎで反撃を受けずに削ったりする事も可能。ボス相手への攻撃も可能。風薙ぎと回避力アップのためだけに剣を使う価値はあると思います。

終盤はほぼ応撃を付けたディミトリ一人で壊滅させていました。

ドゥドゥー

クラスチェンジ:戦士→アーマーナイト→ブリガンド→フォートレス→グレートナイト
途中で離脱をするわ、帰ってきても大して成長してないわ、守備がそこそこあるだけのキャラなんて使い物にならないわで非常に扱いに困るキャラ。

序盤~中盤にかけては自慢の守備でルナティックでも盾になれる。そこが全盛期。そこまで働かせよう。

最終盤はフォートレスでは移動力が低すぎて使い物にならないのでグレートナイトにクラスチェンジ。最終ステージでは増援が出る階段を塞ぐという重大な任務を遂行した。

フェリクス

クラスチェンジ:戦士→ブリガンド→アーチャー→スナイパー
自軍最強クラスのキャラ。尋常じゃない力と必殺から出る超火力をハンターボレーで2連続で当てる。ラスボスの最終形態すら障壁がなければ1戦で削り切れるほど強かった。

序盤、中盤、終盤、全ての期間で輝き続けたエース。序盤は自慢の速さもあって追撃が可能だった。終盤だと相手が早すぎて追撃が出来なくなったが今度はハンターボレーで2回攻撃をする。キラーボウ+を持たせれば倒せない敵はほとんどいないため困ったらフェリクスに任せるレベル。

過去にグラップラーを任せた時は火力こそ高かったが射程などの関係で使いにくかったが、こちらは同じような火力で射程4なのでこちらの方が圧倒的に強い。縛りがなければ全ルートで使いたいレベル。

シルヴァン

クラスチェンジ:戦士→ブリガンド→ソシアルナイト→パラディン
連撃を使う人。フェリクスとレベルの差が4しかないのに力、技、速さの差が凄まじい事になっている残念な人の一人。

パラディンの移動力は8で馬術で+1で9になるので移動力がかなり高くなる。更に連撃はハンターボレーなどと同様連続攻撃でかなり火力が出せる。これを活かしたヒットアンドアウェイが強力。

なお、ステータスが非常に低く、まともな火力も出せなければ当てる事も怪しかったので後半は味方を強化する計略を使う人だった。

アッシュ

クラスチェンジ:戦士→ブリガンド→アーチャー→スナイパー
フェリクスと比較をお願いします。どうです?凄いステータスでしょう?

スナイパーは攻撃を受けないように立ち回る関係で常にフェリクスの下位互換みたいなキャラだった。狙撃を持っているので敵を釣る事が出来そうだが、命中が低すぎて当たらない事が非常に多く、役に立たなかった。

ベルナデッタのように囲いの矢を持っているわけでもないので青獅子以外ではベルナデッタでいい。

イングリット

クラスチェンジ:戦士→ブリガンド→ペガサスナイト→ドラゴンナイト→ファルコンナイト
非常に高い回避力を持つキャラ。更に飛行なので突っ込ませやすく、移動力のイングリット、火力のディミトリで囮役を使い分けた。

力と技がとにかく低く、火力面では大して役に立たなかった。が、応撃の備え+守備封じで敵の守備を下げて回るのはなかなかいい働きだった。火力の低いシルヴァン、アッシュ達が活躍しやすくなるので輝いていた。

ルーンを捨ててドラゴンマスターにした方が火力は出たのかもしれない。

アネット

クラスチェンジ:修道士→メイジ→ウォーロック→グレモリィ
序盤~中盤ではかなりの火力を誇る魔法使いだった。終盤では火力が不足し、アーマーナイトの処理やイングリットが削った敵のトドメを刺す係になった。

覚える魔法が命中が高いが火力が低い物ばかり。命中難の序盤~中盤では非常に有難く、リシテアなどよりもはるかに活躍できる。が、後半は魔法使いが多かったり、体力が速さと体力が非常に多い敵が多かったり、まともにダメージが出せなくなる。

一応使える性能ではあったが青獅子以外でスカウトするほどのキャラではなさそう。

メルセデス

クラスチェンジ:修道士→メイジ→ビショップ→グレモリィ
回復性能がトップクラス。序盤はリブロー、後半はリザーブでの回復が非常に強力。メルセデス一人で大幅に難易度が下がると思います。

実は魔力の成長が凄まじく、魔神の一撃も習得させると非常に強力で攻撃にも参加できる。

全ルートで使いたいキャラの一人。

ギルベルト

クラスチェンジ:フォートレスのまま
非常に能力が低く、守備しか取り柄が無いが、この程度の守備ではルナティックでは一瞬で蒸発する。最初から最後まで副官だった。

リシテア

クラスチェンジ:修道士→メイジ→ウォーロック→グレモリィ
安定した火力をもった強キャラ。ダークスパイクで終盤のパラディンを一撃で倒せるのが非常に強い。

フレン

クラスチェンジ:踊り子
レスキューと踊りを使う人。毎ターン使っていけるような魔法を特に覚えず、火力面では心もとないので踊り子にするのが良い感じだと思います。

が、貴重なレスキュー使いであり、カスパルとメルセデスの外伝はメンバー次第では1ターンで2回レスキューを使いたくなるので別のキャラを踊り子にしてグレモリィを目指すのもアリ。

セテス

クラスチェンジ:ドラゴンマスター
連撃が非常に強力なので槍の技能も鍛えた。性能的にはシルヴァンをちょっと強くした感じの性能で運用方法も感想もほぼ同じ。

タイトルとURLをコピーしました