【MHRise日記】ライトボウガンを使ってみての感想とか変更点とか

スポンサーリンク

体験版が出たよ!

モンハンライズの体験版が出て、タマミツネと結構戯れての感想とか書いていきたいと思います。
変更点もわかる点だけ書いていきます。書き漏らしはもちろんあるし、「あれ?そこも変わってたの?」という気がついてない点もあるのであくまでわかる範囲でね。

細かい所が色々変わってる

反動・リロード

MHWの頃と比べて明らかに高速化してると思います。撃ってて「はえぇ!」って思うぐらいにはわかりやすいぐらい変わってます。
MHWの反動小、リロード速いより更に早く感じるのでもう1段階追加されたのかもしれないというレベル(詳しく調べてないんですが、並べてみた感じだとワールドの反動小で3発撃つ間にライズだと4発撃てるレベル)

全体的にスピード感を出すために早くしたのかな?正直これだけでも楽しい。
その分、指の負担は増えると思うので連射コントローラーが欲しくなるかもしれない。

私は↑を使っています。ジャイロ機能などは使えないのでその辺りが使いたい場合は他のコントローラーで…。

空中での攻撃

前は1発撃つorリロードしかできなかったんですが、2発撃つ、1発撃ってリロードと少し選べるように。

空中で撃つより地上で撃った方が色々都合が良い事が多いので使う事は少ないですがこの後に書いた技の関係で幅が広がったのは素直に嬉しい変更。

拡散弾が撃てるようになった

かなりでかい変更点。MHWではヘビィしか撃てませんでしたが今作ではライトでも撃てるように。

もちろん反動とかリロードとか装填数の関係で扱いづらい…と思いきや、空中で撃つと迫撃砲の構えをせずに撃てるので意外とヤバい奴。まぁ空中で狙いを定めるのが難しいんですが。

空中での動き方の変更により拡散弾を撃つ→リロードしながら着地も可能。「反動?リロードの速度?知らんな。」というストロングスタイル。
地上で連射出来るであろうヘビィにはかなわないと思いますが、戦略の幅が広がりそう。

拡散弾自体も撃ち初めにヒット判定ありとワールド仕様に戻った。地味に有難い。
(アイスボーンでは撃ちあがって降り始めてから当たり判定発生でした)

放散弾の追加、属性弾の単発、貫通の区分

放散弾と言う謎の弾が追加されていました。体験版では撃つ事はできませんが、説明文を読む限りでは恐らく過去作の広範囲にばら撒く散弾。MHP3みたいに弱点に吸われやすいみたいな感じだったらソロでのお助けアイテムになるかもしれない。

属性弾も要望が多かったのか単発と貫通でわかれました。体験版で撃てるのは単発。
これが結構嬉しい。MHWでは属性が効いても1HITしかしない小さい敵(キリン、レーシェンなど)が相手だと使えなかったし、そもそも「単発で狙い撃った方が強いだろ」と思わずにはいられない事が多かったのでかなり大きい変更。
なお、滅龍弾も単発と貫通で別れてます。どちらも持ち込み3発。単発の滅龍弾ってどんな軌道を描くんだよ…。

ダッシュ納刀が出来ない

MHWでは走るボタンを押しながら移動すると納刀してくれたんですが、技の追加により?できなくなりました。そのため納刀ボタンできちんと納刀する必要有り。

慣れると気にならなくなると思いますが、ライズに移行したばかりの時は戸惑いそうな要素。
オプションとかで何か追加してくれると嬉しいですね。

一括調合が出来ない?

ショートカットから一括調合が多分無くなってます。見つかってないだけかもしれませんが。

そのため、ショートカットからカチカチ連打して頑張るか、メニューから個数を選んで一気に調合する形になりそう。
私はswitchのコントローラーではショートカット調合連打が難しかったので被弾した時などにメニューから一気に調合してます。

鉄蟲糸技が追加された!

新たに技が追加されました。
上に飛ぶような回避技?と、まっすぐ滑って移動する技。滑る方には追加入力で攻撃付き。

滑る方の技

滑って移動する方の技。

どう見ても爆発してるんですが切断属性です。これもうわかんねぇな…。
最初は肉質無視の爆発かと思ったんですが、肉質の影響を受けるので意外と使いにくかったりする(狙った場所に当てにくい)

この技の良い所
・切断属性なのでMHWみたいに切断肉質接待が始まると輝ける。蟲を2個使うので連射は出来ませんが…。
・そこそこの火力は出る
・移動距離もそこそこ。無敵判定の無いスライディングを即撃てるようなイメージ。

この技の良くない所
・追加攻撃まで出した場合、割と遅いリロードモーションを行い、しかもキャンセルできない事。

良くない所が割と致命的。これのせいで被弾しやすくなるので使うタイミングに困る感じ。というかモーション全体の時間が長いせいでDPSは落ちる気がする。

製品版では貫通弾とかもLV2,3を使ったりして火力が上がると思うし、MHWIの反撃竜弾みたいに消えていきそうな気がしないでもない。

移動用として見ると悪くないので位置取り調整に時々使えそう。
もし製品版でリロードモーションが回避とかでキャンセルできるなら攻撃用としても使えるかも。

跳ぶ方の技

めっちゃ跳ぶ。あまりにも跳びすぎるので正直制御が難しい。

この技の良い所
・かなり飛ぶので薙ぎ払いブレスとかは回避可能
・好きなタイミングで飛べるので反動特大、リロード遅いの弾を使う場合に安全に使える
・空中からの起爆竜弾貼り付けができる。

この技の良くない所
・射撃、起爆竜弾に繋げるには制御が困難。

回避技として見ると悪くない印象。と言ってもライトボウガンの機動力で大体回避可能な事が多いので薙ぎ払いブレスでも来ない限りは使う機会は少なめか。

いい点は反動、リロードを無視して使える事。空中で撃ったりリロードする場合はモーションが固定っぽいので拡散弾みたいな弾を使うのに良さそう。
普通の弾は反動もリロードも使いやすい物を選ぶのでそういう方向で使う事は少な目。

跳んでる最中に起爆竜弾を下に飛ばす事も可能。これでモンスターの居る場所に飛ばした場合はモンスターに貼り付く。起爆竜弾のある場所に誘導する必要が無くなるので貫通弾や徹甲榴弾などで遊ぶ場合はかなり扱いやすくなる。
が、そもそもモンスターに起爆竜弾を貼り付けるのが難しい。これを練習するよりダウン中に置く心がけを徹底した方が楽な気もする。

ちなみに起爆竜弾を発射すると更に上空に飛ぶので回避技としては有効な気がする。起爆竜弾を1個犠牲にするほどの価値があるかは不明ですが…。

その他

もしかしたら変わってる気がする奴

・貫通弾
弾速が早くなった?のとHIT数が増えた?気がする。
まぁMHWのLV1貫通弾なんてほぼ調合素材で使う事が無かったので怪しいですが…。

・クリティカル距離
慣れただけかもしれないんですけど、前より意識しなくてよくなった気がする。
MHWの心眼ありぐらいがデフォルトになってるのかもしれない。あくまで体感ですけど。

・右上の飛ぶ事がなくなった?
MHWで「ゆらぎ」とか言われてた奴。近距離で撃つと弾が右上の方に飛んでいくというMHWの大きな不満の一つ。ライズでは全然起こらない気がする。直せたのかもしれない。
右上以外にも、ちゃんと狙った場所に飛ぶようになった気がする。ワールド(アイスボーン前)の貫通弾とかまず狙った場所に通すことは出来ないので「こっちにずれるだろう」という読みで撃つ勢いだった。

・リロード完了のタイミングが早くなってる?
リロードキャンセルが成功したのかと思うぐらいには早くなっている気がする。
拡散弾のリロードみたいな遅い奴で試すとリロードキャンセルできてない事は確認できたので恐らく完了のタイミングが早くなっただけ。

ワールドであった「今リロードのモーション終わってたやん!なんで弾入ってないんや!」という事が無くなった(と思われる)のは嬉しい。

ちなみに、リロードの速い弾だと恐らくリロードボタンを押した瞬間にリロードが完了している。
参考(3:05辺り、泡被弾してるのにリロード完了):https://youtu.be/9euCa7CwmZU?t=184

感想

色々な面で改善されたと感じる出来になっていた。というよりアイスボーンが酷かったのかもしれない…。

特に右上に飛ぶ事が無い事、リロードの完了タイミングが早くなった事は大きい。
「なんで右上に飛ぶんだよ!」
「今、リロードモーション終わったじゃん!なんで今ので弾が込められてねぇんだよ!」
と、ワールドをプレイしていて何度言った事か…という事がライズではほとんどないのは快適すぎる。

ただ不安なのが今後のバランス調整。ワールドは斬裂弾最強時代から始まり、威力1.5倍にされてもなお弱い通常弾LV3、アイスボーンで急に覚醒して他の弾要らなくね状態にした徹甲榴弾など「何を考えて調整してるんだこいつら」と言わざるを得ないクソ調整がこれでもかというほどあったのでそこが怖い。

モンスターハンターライズでは製品版でも今の楽しさが続くような調整になっている事を心から願うのみです…。現状(体験版遊んだ時)では過去最高に楽しいオーラは感じてます!

タイトルとURLをコピーしました