【MHRise】体験版マガイマガドをライトボウガンとヘビィボウガンで討伐しての感想

スポンサーリンク

マガイマガドと戦っての感想

3/12から遊べるようになったマガイマガド。

滅茶苦茶強くてかなりの強敵だったんですが慣れれば何とか倒せる程度にはなっており、製品版ではハンター側の装備も充実すると思われるので結構楽しかったです。

イメージとしてはジンオウガとオドガロンとイヴェルカーナを足して割ったような感じ。
ハンター側の防御力が低いであろう事も考えると火力がミラボレアス級。恐ろしいわ。

初見時には動きの速さについていけずにボコボコにされましたが慣れてくると動きが結構見えてくるようで悪いモンスターではない印象。
一部あまり使われない技は動きが覚えられずによく死んじゃいますが、よく使ってくる技は予備動作から結構動きも覚えやすい気がします。

体験版では強敵ですが、製品版では楽勝になる気はかなりしてるので製品版での戦いも楽しみですね。

ライトボウガンでの感想

【MHRise 体験版】マガイマガド ライトボウガン 9分7秒

慣れるまでは振り回されるんですけど、慣れてくると割と戦いやすい武器だと思いました。

慣れるまでは「起爆竜弾いつ置くんだよ!?」「これどこに何の弾を撃って、どこで弾を回収すればええんや…?」と困惑する事のオンパレードって感じなんですけど、前足で叩きつける攻撃は結構隙が大きかったり、水冷弾や電撃弾を使って貫通弾の使用数を減らすと割と弾の方も大丈夫だったりと色々分かってくるのは楽しい。

それでも油断すればマガイマガドの火力の高さで瞬殺されたり、15分という短い制限時間もあって本気で攻撃し続けなければクリアすら難しいのは熟練者向けというだけあるなという感じ。

これからプレイする人は
・回避をしっかりする。
・起爆竜弾はダウン時、前足で2回叩きつけた後に置く。
・鬼火纏っていない時は水冷弾で後ろ足、纏っている時は貫通弾で鬼火纏っている場所狙い
・操竜などはフル活用。
・ボムガスガエル+雷やられの蟲でダウン→スタンを狙う
などを意識してプレイするとクリアしやすくなるかなと思います。

ヘビィボウガンでの感想

【MHRise 体験版】マガイマガド ヘビィボウガン 12分24秒

地獄。苦行。まさにそんな感じ。

マガイマガドのスピードに対応するのが難しく、回避できない事もない攻撃も結構あるんですがシビアなので盾受けで対応。しかし盾受けで対応すると削りダメージが半端じゃない。この辺りで既に辛い。

動きが遅いためライトボウガンのように弱点を通せるような位置取りを徹底するのが難しく、そもそも回避が難しいのでシールドで受けるために待ち構えたりする時間もありライトボウガンと比べると攻撃面でも防御面でもキツイ。

恐ろしいのがカウンターショットを成功させた瞬間死亡が確定する技が結構ある事。

・鬼火纏いの2連続のお手(1段目を受けた時点で2段目を食らって即死確定)
・鬼火纏いの尻尾突き刺し(受けた瞬間爆破で即死確定)
・打ち上げ→爆破コンボ(打ち上げを受けた瞬間爆破でほぼ即死確定)
・長距離タックル→サイドステップ→尻尾突き刺しコンボ(タックルからサイドステップ時の鬼火をほぼ確定で受ける。即死ではないが痛い)

この辺りは非常にヤバい。

更に運が悪いと
・怒り移行時などのジャンプ突撃爆破の攻撃(突撃を受けた場所次第で直後の爆発で即死)
・お手の2段目や鬼火無しの尻尾突き刺しなど隙だらけの攻撃以外の攻撃全般(硬直時間が短く、カウンターショットのモーション中に次の攻撃を被弾する事がある)
などで手痛いダメージを受ける事が結構ある。

これらからカウンターショットは扱いにくいし、回避もかなり練習しないと難しいので盾受けせざるを得ず、削りの痛さから小まめに納刀回復も必要で時間もかかるとかなり難しい。

製品版になればガード性能で耐えられるようになれば一転してカモになりそうな気はする。
体験版だとヘビィボウガンって結構キツイ事が多い気がするので製品版に期待ですね!

タイトルとURLをコピーしました