【MHR:SB】体験版のメル・ゼナを全武器種で討伐成功したよ! 個人的に感じた難易度ランキング紹介

スポンサーリンク

配信中に「色んな武器種で挑戦してみるかー」と遊んでたんですが、なんと全武器で討伐に成功しました!
遊ぶ前は一部の苦手な武器がマジで無理だと思ってたので正直驚き。

という事で今回は武器種毎の感想と、個人的な倒しやすさランキングを書いていくよ!

倒しやすい武器ランキング&感想

これを書いてる人のプレイングとしては
・普段ライトボウガン使い
・タイミングよく押す系のカウンター、回避がかなり苦手
・準備(儀式)が長い系の武器は苦手
・大体ゴリ押し
・チャージアックス、太刀が非常に苦手
という感じです。

1位>>>>>2位~5位>6位~8位>9位~10位>>>>>11位~12位>>13位>>>>>14位
という気分。2~5位、6~8位、9~10位、11位~12位はそれぞれほぼ同じぐらいの団子って気持ちです。

1位:ガンランス

圧倒的に楽。シールドで待ち構えながら翔蟲が2個溜まったらフルバレットファイアを繰り返すだけで討伐可能。

恐らく誰でも討伐できると思います。それぐらい楽。体験版ではとりあえずこれ使っておけば間違いないだろうというレベルでお手軽で強いと思います。

2位:チャージアックス

カウンターフルチャージがメルゼナ相手に非常に相性が良い印象。
ほとんどカウンターフルチャージ→超高出力の繰り返しで簡単に討伐可能。

多少向きの調整が難しい場面があったり、超高出力だと潰されそうだから高出力で我慢しようみたいなところもありましたが、特に考えずにカウンターから超高出ぶっぱなす感じでも問題なさそうなのでかなり楽だと思います。

3位:片手剣

機動力良し、滅昇竜撃によるカウンター&スタン良しで非常に戦いやすい。
基本的にはハードバッシュ連携、敵の攻撃に滅昇竜撃、ダウン中にジャストラッシュを繰り返せば問題なく倒せる感じでした。

上記2つの武器よりはちょっと火力が不安なのと、滅昇竜撃の蟲の消費が辛いのが難点。
蟲2個消費かつ回復が早くないのが辛い所…。

4位:ライトボウガン

反撃竜弾でほぼすべての攻撃が回避可能。翔蟲3個維持していればかなり楽。
ただ、当たれば即死という技が多く、事故死が多くて辛い印象。

製品版で防御力を高めて即死をなくせるのであれば1位つけてもいいぐらい楽になる気がします。
上の武器との差はガンナーと剣士の防御力の差という感じですね。

5位:操虫棍

3色エキスを集め、覚蟲撃で粉塵を撒き、粉塵集約で爆発させてダメージを繰り返せば楽に討伐可能でした。粉塵集約で回復もできるのでその辺も良い感じ。

覚蟲撃の隙に攻撃をぶつけられたりする事があるものの、操虫棍もかなり楽でした。
正直、2位~5位に差はほとんどない印象。

6位:スラッシュアックス

長時間構えられて判定も緩く火力も高い優秀なカウンターをひたすらぶち込むという簡単な作業。
と思いきや、早めに構えるとエネルギー切れでリロードする事になったり、ギリギリで構えようとすると間に合わずに被弾したりと上の武器よりはちょっと難しい感じ。

とは言ってもカウンターが滅茶苦茶優秀で、多少早めに構え、エネルギーが切れたらスラッシュチャージャーでリロードしたりすればいいので割と問題はない感じでした。

7位:双剣

空舞で適当に切ったり、朧翔けで無敵ですり抜けて切ったりしてれば割と楽な印象。
調子に乗って空舞ぶんぶんしてたらかなり被弾したので欲張る人はちょっと危ないかもしれない…。

8位:ランス

アンカーレイジで攻撃を防ぎながらつんつんし、余裕があれば溜め薙ぎ払いでここも割と楽に討伐可能な印象。

一番の問題は火力で、結構ギリギリになる感じでした。
溜め薙ぎ払いをもっと使えたり、要所で昇天突きを使えたりするようになればその辺も解決するのかな?

9位:狩猟笛

旋律全部揃えて発動させた後、ぶん回し→演奏の繰り返しと翔蟲2個溜まったら震打を撃つという感じで討伐。

無敵のある技もなければ(演奏が響の時)、カウンター技もなく、非常に立ち回りが苦しい。
ほぼ震打のスーパーアーマーでゴリ押すような感じだったんですが、メルゼナの火力が高くてそのまま削られ切って死ぬ事もあり結構辛い。あと震打の攻撃後の隙が長すぎてヤバい。

10位:大剣

溜め→鉄蟲糸技の構え→真溜めを当てるの繰り返しで討伐。

構えがダメージを受けてしまうので気づいてたら死んでたり、角度が悪くて真溜めが当たらなかったりもどかしい点が結構多かったです。

ただ真溜めの火力は高かったので時間面はそこまで気にしなくて良さそうでそこは気持ちが楽でした。

11位:弓

普通に頑張って討伐。

みかわしが非常に苦手なんですが、チャージステップではよけきれなかったのでみかわしで苦しみながら頑張ってました。
飛翔にらみ撃ちが色んな攻撃を回避するのに便利だったので積極的に使うとちょっと楽。

火力は滅茶苦茶高く、かなりグダグダしても時間に余裕が出るのでそこは良かったです。

12位:ヘビィボウガン

普通に頑張って討伐。

回避が非常に困難な上、タックルで凌いでもガンナーなので削りダメージが滅茶苦茶痛く、カウンターショットもモーションが長くて不安とかなり厳しい。
位置取り、回避、タックル、カウンターショット、どれで敵の攻撃をやり過ごすかを考えつつ、タックルで体力が減ってきたら早めに納刀して回復を徹底するのが大切そうでした。

なお弓と同様でこちらも火力が非常に高く、かなりグダグダしても時間にかなり余裕がありました。

13位:太刀

個人的にかなり苦手な武器で非常に苦戦。

恐らく体験版では納刀術がなく、特殊納刀でのカウンターは全然間に合わない。
見切り、特殊納刀のカウンターは強力なんですが個人的にこの辺りのタイミングよく使うカウンターは非常に苦手。
それ以外だと火力を出すのが難しそうな上、兜割りの火力は大幅に下がってる(らしい)ので時間も厳しい。

色々頑張ってたんですが、結局桜花をひたすらぶっ放し、隙を消すために特殊納刀、そのタイミングで攻撃が来たらカウンターで攻撃が来なければ普通に切るという感じでなんとか撃破。

生存面でも火力面でも初心者にはかなり厳しいと感じました。
桜花が無ければどうしようもなかったなと思います。

14位:ハンマー

地獄のように苦しめられたハンマー。

インパクトバースト、インパクトクレーターの両方試したんですけど
・インパクトバースト:溜め主体の立ち回りだとクレーターより安全だけど瀕死のアイコンを見る事すらできない
・インパクトクレーター:クソ当てにくい。弱い2ヒットでひるんで回避される、スーパーアーマーなどがないため攻撃を受けて潰される、地味にモーションが長い、蟲2個消費でそこまで連打できない。しかもインパクトクレーターを当てまくってやっと時間ギリギリという拷問。

2体操竜や噴出孔1個を活用してやっと時間ギリギリで討伐可能というレベルでした。

(初心者視点で)使っててインパクトクレーター主体ならスーパーアーマーとか蟲1個とか何か調整してほしいし、インパクトクレーター一本足打法はしんどいので溜めとかもっと強くならないかなとか思ってました。

個人的な難易度は超苦手な太刀とも結構な差をつけてマジでぶっちぎりで1番難しかったです。

タイトルとURLをコピーしました