【MHR:SB】サンブレイク直前のアップデート情報を見ての感想(ライトボウガン視点) 6/29追記有り

スポンサーリンク
CAPCOM:モンスターハンターライズ タイトルアップデート情報
『モンスターハンターライズ』のアップデート情報をお届けします。

↑アップデート情報が飛んできてました。

ライトボウガンに特に影響がありそうな部分を見つつ感想を書いていくよ!

スタン回数によってスタン時間が短縮

一定回数以上でと書いてあったので多分3回か4回ぐらいから短くなるのかな?
体験版の感じ、2回ぐらいだとあんまりわからない感じでした。

徹甲榴弾の反動も弱体化して徹甲榴弾戦法は使いにくくなるんですが、もし使う事があってもここで確実に息の根を止めてやるという感じですね。

ハンマーや笛さん、巻き込んですまんな。

マスターランクのヤツカダキの弾肉質が軟化

これ見た時笑いました(笑)

属性も弾も通らないからかなりキツイんですけど、それが一部でも軟化するのは助かる。

同じく弾肉質が酷いナルガクルガ君がいるんですが、そちらは貫通電撃弾とかで何とかなると思うので多分大丈夫だと思いたい。

ブレ抑制LV3の追加

多分新しいブレが追加とかではなく、ブレ大のボウガンを使う時に暴れ撃ちを発動させるとブレを打ち消せないのでその対策としての追加だと思います。
(ブレ大にブレ抑制2でブレ無し、暴れ撃ちでブレ小復活でこれを打ち消せなかった)

弾の調整

通常1、2、貫通3、散弾1、放散弾1の威力が上昇

通常弾3が強化されたのかと思ったら貫通3が強化されてて驚きました。

正直通常1、2、散弾1、放散弾1は強化されても使わないと思うのでぶっちゃけどうでもいい調整だと思います。
恐らくサンブレイクの体験版時点で通常弾の強化は入ってたんですが、それでも通常2速射より貫通3、散弾3を使っていたので製品版でも…。

貫通3の強化はちょっと気になる。
ただこれは貫通2速射のライトに対してヘビィも貫通3で対抗できるようにしようという調整で、ライトボウガン的にはそこまで関係ないかも…?

通常3の強化がないのが衝撃。現状でも愛好家が使うぐらいであまり使われてないと思うんですけど…。
考えられる可能性としては、サンブレイクで通常3速射が追加されて強化したらとんでもないことになるという考えで見送られたとかかな。

もし実用的な通常3の速射が来るのであれば強化がないのはわかるし、結構環境は変わってくるのかなと思います。
アイスボーンにあった装填数1とかいうギャグみたいな通常3速射はいらないです。

あと、貫通しない方の属性弾の強化は頂けないんですかね…?

徹甲榴弾2、3、斬裂弾、拡散弾3が弱体化

・徹甲榴弾2、3は威力が下がり、気絶値も下がり、反動も増加
・斬裂弾も威力が下がり、反動も増加。部位破壊のしやすさは上昇(差し引きでこれまで通りぐらい…?)

サンブレイク体験版の時点でも火力と気絶値は下がってたっぽいんですが、反動がそのままなら敵の肉質次第でまた徹甲榴弾3撃つだろうなーと思ってたらしっかり反動きつくなってました。

これによってドシューで徹甲榴弾+斬裂弾の戦法が使えなくなり(正確に言えば手数の低下によって火力が大幅に低下する上に反動のせいで事故りやすくなる)、徹甲榴弾で戦う戦法はほぼ死んだと思います。

もしかしたら徹甲榴弾のみで戦えるボウガンとかあるかもしれませんが、今度は弾が足りないので厳しい所。

サンブレイクで徹甲榴弾LV3が反動小で撃て、更に散弾とかもセットで撃てる新しいボウガンが出てきたらまた顔を出すかもしれない…と思ったんですが、上の方にある気絶回数による気絶時間の短縮によって別の弾メインで戦おうって感じになるので結局徹甲榴弾は1回か2回スタンを取るサポート用の弾になりそうですね。

あまりにもクソ肉質なモンスター(硬い時のバサルモスとか)はそれでも無理やり徹甲榴弾を使う可能性は0じゃないですけど。

斬裂弾についても同じような感じで、威力低下と反動増加によってかなり厳しい感じになると思われます。斬裂弾も尻尾を切る用の弾になりそうです。

・拡散弾3の威力も低下。

恐らく拡散弾はヘビィボウガンが暴れるからその牽制かな?
体験版ではライトボウガンでも拡散弾LV3が3発装填だったので製品版でも拡散弾用ライトが登場して暴れる可能性とかもあったのかもしれない。

鉄蟲糸滑走の消費が1に。回復速度は低下。

操竜用にしか使わないので1個になるのは嬉しい。
間違って外した時とか硬い部位に当てた時のリカバリーがしやすくなるので。

扇回跳躍の起爆竜弾の操竜蓄積値は上昇

なんか活かしたいなと思って投稿してたんですけど、どうやら開発の思惑に乗せられていたらしい…。

ちなみにこれ、討伐対象のモンスターを戦い始めて20秒ぐらいで操竜可能になります。

ストーリー攻略中とかで普通に殴るより操竜が強い場合に他のモンスターの元に突っ込んだり、戦いにくい地形になった時にさっさと操竜して移動するとか、そういう感じで使う事になりそうですね。

「実際に製品版で使いそうですか?」って聞かれたら私は反応に困りますけど。

まとめ

サンブレイクが発売していない現状では純粋に弱体化し、貫通弾2速射と貫通属性弾で戦う武器になってます。

徹甲榴弾の弱体などでライトボウガン全体で見ると弱くなったといっても、一部の敵には貫通属性弾でぶいぶい言わせてたり、貫通2速射も強いのでまだまだ結構戦える武器だと思います。

鉄蟲糸技の調整は操竜がしやすくなるという感じなので、強さの面はあまり変わらず、困った時(操竜で安全に削りたい、地形を移動したい)の快適さが上がった感じですね。

徹甲榴弾などの弱体化で辛いかもという気持ちもありますが、ヤツカダキの肉質が軟化するぐらいなので物理弾でも戦いやすいように調整しようというしているのではないかな?と思います。

なので製品版では通常3速射が登場する可能性もあれば、体験版では使えない適正射撃法、機関竜弾みたいな鉄蟲糸技が活躍するかもしれません。

その辺に期待してサンブレイクの世界も楽しんでいきたいと思います!

ー追記ー 6/29 switch版でアップデートを体験しての感想

ショートカットが便利に

アイテムマイセット毎にショートカットが保存できるようになりました!

パレットは4個あり、それらを紐づける事が可能になるという感じ。

ライズの時点では付け替えがめんどくさすぎて1個のパレットに全部盛り込んでたんですが、物理弾、属性弾(2属性ずつ)、その他みたいな感じで分散させればいい感じに機能しそうで期待大。

この機能、色んな弾を使うボウガンプレイヤー以外需要ないんじゃないかと思ってたんですけど、意外と要望大きかったんですかね。正直かなり嬉しい。
付け替えが面倒だからという理由で属性弾を使わない時とかもあったので…。

徹甲榴弾、斬裂弾の弱体化

徹甲榴弾は反動小、リロード最速の組み合わせがなくなったので大幅に弱体化した気がします。
それでも一部のボウガンは反動小、リロード早いまでなら持っていけるのであまりにもクソ肉質すぎる相手がいたら使う事があるかも。そんな敵いないと信じたいですけどね…。

斬裂弾の方はサイレンサーに変えれば対応可能なレベルでした。
ただ、弾の威力弱体とロングバレルからサイレンサーに変えた分で2割ぐらい火力は落ちた印象です。

適正射撃法などの存在によりサンブレイクでは貫通弾などが主流になるとは思いますが、斬肉質と弾肉質がかけ離れていれば尻尾切り以外にも火力要員として出番はあるかも。
バゼルギウスとかが相手なら物理弾より斬裂弾の方が強いかも。肉質が2倍以上違うので…。

個人的にはどちらも良い調整じゃないかなと思います。
選択肢としてギリギリ残ってるレベルの弱体化という感じ。

まぁこの辺のバランスについてはサンブレイクで追加されるボウガン性能や入れ替え技次第なところもあるのでやはり製品版に期待するしかない!

里守ライト強くて草

・無駄に高い攻撃力(同じ数値はジャナフライト、あちらは会心-30%)
・その攻撃力でマイナス会心無し
・通常2速射、貫通1速射に対応
・反動、リロードが優秀で装飾品無しでも機能する。少し足せば貫通1速射も反動小リロード最速になります
・更に防御+30

一応貫通速射ならナルガライトの方が強かったりするので最強という訳ではないんですがこちらも非常に強いですね。少なくともオサイズチのライトよりは強いです。

通常弾2速射もアップデートで通常弾LV2が強化されたことからも強力。

全体的に滅茶苦茶強くて笑うレベル。下位~上位は全て里守ライト一本で行けるレベルですね。

欠点は武器にスロットが無い、百竜スキルが貧弱である事。
ストーリー駆け抜ける程度であれば装飾品はあまり作れないと思うし、百竜スキルが貧弱なのは逆につけなくてもいいやと割り切れるのでプレイしてるとそこまで気にならないかも。

タイトルとURLをコピーしました