【MHW】5/10(金)スペシャルプログラムのまとめ

スポンサーリンク

動画

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』 スペシャルプログラム

基本情報

マスターランクが追加されます。過去作で言う所のG級相当との事。

新フィールドの紹介

寒冷地である「渡りの凍て地」が紹介されました。環境生物などの紹介もされています。

新モンスターの紹介

バフバロ

DLC序盤から会えるらしいです。直線的な行動が多いらしく、ボルボロスのようなモンスターかもしれません。

ブラントドス

魚系のモンスターですね。多分ジュラトドスの氷バージョン的な奴ですね。
クソ関係ない話なんですが、顔のアップのシーンで「ゴッドイーターのグボロ・グボロが痩せたって感じだな…」って思いました。ゴッドイーターも遊んでる人は顔がちょっと似てると思ったはず。

ナルガクルガ

2ndGの人気モンスターを登場させたいとの事。もしかしたら他の人気モンスター(ティガレックスとか)も出るかも?

イヴェルカーナ

今作のメインモンスターらしいです。カッコいい!
こんなにでかい翼持ってて飛んでる絵が描かれてるとクシャやレウスみたいにずっと飛びっぱなしとかあるんじゃないかと思ってしまいます。そうでない事を祈る…

新アクションの紹介

・全武器抜刀中にスリンガーが使用可能に!

・クラッチクローの追加
スリンガーを使ってクローを発射し、しがみついたりできるようです。そこからスリンガー全弾発射や攻撃モーションに移っている映像も流れていました。

・スリンガー強化撃ち
攻撃の連携中にスリンガーを強化して撃てるようです。射程は短くなりますが、ひるみなどが発生しやすくなるようです。

・ライトボウガンに回避しながらリロードできる強化パーツ追加
回避2回でスライディングに移行し、スライディング中に強化パーツの数だけ装填する強化パーツを追加されるようです。

発売日

9月6日発売で、お値段は4444円+税らしいです。またMHW+MHWIBのセットであるマスターバージョンもあったり、色々公開されていました。

歴戦王ネルギガンテの配信日公開

5月11日から配信されるようです。この動画が配信された次の日ですね。早い!

感想

ライトボウガンの新モーションがかっこよくて良かったですね。

しかし問題点として、現状のライトボウガンでは使いそうにないって事です。

反動パーツとか詰めないとまともに運用できないので1発か2発しか自動装填出来ませんし、リロード早いであれば付ける必要性も無さそう。

という事を考えると使えそうなのは斬裂弾、貫通3、散弾3、徹甲榴弾辺りになると思うのですが斬裂弾はキリンソロやベヒーモス尻尾切断用と考えるとそんなに回避する事はないため腐りそう。貫通3、散弾3、徹甲榴弾辺りを使う時、実際に使って見て活用するか決めようといった感じではないでしょうか。

その辺、新しいライトボウガンでいい感じの物が追加されると嬉しいですね。反動は小さめだけどリロードが酷いので新しい強化パーツを活かそう!って感じのライトボウガンとか。

何はともあれアイスボーンに期待です。

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション - PS4
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション - PS4
モンスターハンターワールド:アイスボーン コレクターズパッケージ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー - PS4
モンスターハンターワールド:アイスボーン コレクターズパッケージ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー - PS4
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション コレクターズパッケージ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー - PS4
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション コレクターズパッケージ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー - PS4
タイトルとURLをコピーしました