【MHW】どの弾を撃てばいい?敵別に解説 その4

スポンサーリンク

あまりにも長いので分割します。 これ以外はその1、その2、その3をご覧ください。
また、ソロでは斬裂弾も有効な敵が多いですが、マルチでも使われたら…と思ったので一部を除いて省きます。

一覧(押すとそこまで飛べます)
クシャルダオラ
テオ・テスカトル
ナナ・テスカトリ
ゼノ・ジーヴァ
マム・タロト
ベヒーモス
レーシェン
エンシェント・レーシェン

その1(ドスジャグラス、クルルヤック、プケプケ、ボルボロス、ジュラトドス、トビカガチ、アンジャナフ、リオレイア、レオレイア亜種)

その2(ツィツィヤック、パオウルムー、ドスギルオス、ラドバルキン、レイギエナ、オドガロン、リオレウス、リオレウス亜種、ディアブロス、ディアブロス亜種)

その3(ドドガマル、ウラガンキン、ヴォルガノス、バゼルギウス、イビルジョー、キリン、ネルギガンテ、ヴァルハザク)

その4(クシャルダオラ、テオ・テスカトル、ナナ・テスカトリ、ゼノ・ジーヴァ、マム・タロト、ベヒーモス、レーシェン、エンシェントレーシェン) ←今ココ!

クシャルダオラ

【MHW】上位クシャルダオラ ライトボウガン(散弾) 1分44秒

おすすめの弾:通常弾、散弾(歴戦王は×)
普通のクシャが相手なら頭を撃ってダウンを取れば簡単に倒せる。飛んだら閃光で落とそう。火力を調整すれば頭を打ち続ける事でダウンループを起こしハメる事も可能。

【MHW】歴戦クシャルダオラ ライトボウガン 2分41秒 Kushala Daora LBG 2:41
参考動画

なお、頭より尻尾の方がダメージは通るため、頭ハメを行うよりも尻尾を撃った方が早い。更に、火力を高めすぎるとハメができなくなるのでダメージ調整が必要。興味があればどうぞ。
ストーリー中ならシュラムバレットで散弾を撃つのが楽。慣れてしまえば咆哮と咆哮からの攻撃以外は怖くない。

問題の歴戦王。なんと閃光玉で落ちない。更に割とよく飛ぶ。かなりきつい。火力も高いため足を止める事があるとすぐに体力を持っていかれる事もよくある。リロードで足の止まる散弾3はおススメしない。
咆哮からの攻撃がかなり凶悪なので耳栓を付けよう。耳栓を付けるとめんどくさいだけでかなり弱くなる。耳栓5を強く推奨。

テオ・テスカトル

【MHW】上位テオ・テスカトル ライトボウガン(散弾) 1分54秒

おすすめの弾:通常弾、散弾(歴戦王は×)、水冷弾
散弾で顔の近くに張り付いて顔に撃つか、通常弾や水冷弾でブレスが当たらないような位置から撃つのが良い感じだと思います。フリー、歴戦は散弾の方が楽な印象。すぐ倒れてくれるので。
水冷弾は効く方なんですが、テオの機嫌次第でバリア張ったりして胴体にダメージが入らず威力が激減する事があります。射程は水冷弾の方が上なので安全な水冷弾、ダメージが安定している通常弾で好みで使い分けしよう。
ストーリー中ならシュラムバレットで散弾か水冷弾。好みでどうぞ。
歴戦王になるとよく走り、火力も上がってるので足が止まる散弾3は辛い。通常弾が良い感じ。水冷弾ももちろんいい感じ。

ナナ・テスカトリ

【MHW】歴戦ナナ・テスカトリ ライトボウガン(滅龍弾) 2分24秒

おすすめの弾:通常弾、氷結弾、滅龍弾
ある程度距離を取って顔か尻尾を撃つ。攻撃がかなり痛いので近寄る事になる散弾はおススメしない。尻尾もちゃんと狙えるなら通常弾の方が良いと思われるが、尻尾は結構撃ちにくいので基本的には氷結弾の方が楽だと思われる。滅龍弾も顔に撃つと結構なダメージが出せる。滅龍弾のみで倒すことはできないが、氷結弾で行く時に滅龍弾も持って行って撃つといい感じ。
歴戦王になると更に硬くて火力も高くなる。が、そんなに変わらない。
竜結晶で戦う場合は真ん中のエリアの落石を活用するといい感じ。動画のように適当にダメージを与えて怒らせ、その後移動すれば付いてきます。

ゼノ・ジーヴァ

【MHW】ゼノ・ジーヴァ ライトボウガン 4分57秒

おすすめの弾:貫通弾、火炎弾(通常時)、水、雷、氷の属性弾(臨界時)
臨界時に肉質が変わるため、属性弾を使う場合は火属性と他の属性の2種類を使えるようにしたい。エンプレスシェル・炎妃なら火炎弾と氷結弾が撃てるため非常におススメ。フリーのゼノ・ジーヴァなら火炎弾だけでも良い。このゲームにしては非常に珍しく毒も有効。毒弾2が撃てる場合は狙っていこう。貫通弾も意外と悪くない。炎妃が用意できてるなら属性弾の方が圧倒的に楽だが…
ストーリーではレウスバスターで火炎弾がおススメ。かなり楽に倒せます。
歴戦王になると前半戦がカットされ、臨界時の戦闘時間が長くなる。火炎弾だけでは厳しいので火炎弾と氷結弾両方準備した炎妃を使おう。貫通弾は調合数の関係で弾が足り、射程の関係で意外と戦いやすい。
通常弾も良さそうだが、少なくとも私には非常に辛く、人におススメできるような難易度ではないと感じたため、ここではおすすめの弾としては挙げません。

マム・タロト

【MHW】狂乱のエルドラド LV3 ライトボウガン 15分51秒(歴戦王マム・タロト ソロ)

おすすめの弾:電撃弾(金属部位)、氷結弾(角)
動画はソロ用の物。ソロではレベル3ぐらいまで延々痕跡集めして、そこから挑戦なのでそもそもおすすめしない。頑張る場合は動画を見て、なんかそれっぽい感じでお願いします。
マルチの場合は配信者の募集、掲示板での募集など色々あるのでそこに参加しよう。多分流れも書いてあると思うのでそこに従う事。とりあえずよくわからなければ落石とか全部人に任せて、状態異常は討伐するぞ!って時の最終エリアでのみ入れておけば多分怒られないと思います。使う弾は脱ぐまでは電撃弾、脱いだ後は高レベルかつわかってる人達なら睡眠爆破で終了、睡眠爆破をする気がない又は低レベル時はキャンプに戻って氷結弾用装備を用意しよう。

ベヒーモス

【MHW】エオルゼアの来訪者(フリー ベヒーモス) ソロ ライトボウガン 14分41秒

おすすめの弾:通常弾
ぶっちゃけ援撃持ってないと難易度が跳ね上がります。属性弾はほとんど効かず(頭に水、後ろ足に氷だが頭は狙いにくいし氷はそこまで火力が出ない)、斬裂弾を持っていくと白い目で見られ、散弾は射程などの問題から難しく、援撃とそれ以外の通常弾向けライトボウガンは性能が全然違うため、まずはマムタロトで援撃を掘る所から始まります。ソロ、マルチ、どちらでやるにしてもまず援撃を持つ所から。
極ベヒーモスも同様。こちらは更に援撃以外お断りになってます。理解が得られれば斬裂弾装備も個人的にはいいと思うのですが、世間的にはあまり評判がよろしくないので事前に打ち合わせができない場合は斬裂弾装備は使わないことを推奨。また、広域化を付けておくといいと思います。走り回って攻撃に参加できない場合があるので。

【MHW】極ベヒーモス ソロ ライトボウガンで攻略!【ゆっくり実況】
ソロ攻略向けの動画も投稿しているのでよければこちらもどうぞ。

レーシェン

【MHW】レーシェン戦 ライトボウガン 10分29秒(古代樹の森の異変調査 16分9秒)

おすすめの弾:散弾
ウィッチャーコラボクエストでのみ戦闘可能(3月12日現在)。このため使えるライトボウガンが1種類のみ。そして用意されたボウガンが散弾しか撃たせる気がない。散弾一択。火炎弾も良さそうに見えて実際には貫通しないため火力が出ず、通常弾は援撃以外だと本当に弱い弾なんだなと実感できる弱さを見せつけてきます。
エンシェント・レーシェンとは完全に別個体っぽいので一応別にしておきました。

エンシェント・レーシェン

【MHW】エンシェントレーシェン ソロ ライトボウガン(不屈有り) 31分43秒 Ancient Leshen solo LBG

おすすめの弾:通常弾
おすすめは通常弾というか他に持っていける弾がない。カラスの火力が高い上に攻撃が回避困難なので散弾は無理、貫通は敵の大きさ的に無い、火炎弾も貫通しなければ弱く劣化通常弾状態なので無い、結果通常弾一択。
エンシェント・レーシェン本体自体は援撃で戦えば強くない。動画を見てもわかるように、結構歩いて回避可能な攻撃も多い。
問題はジャグラス。これが非常に多く、火力も高く、タフ。ライトボウガンで挑むならまずジャグラスの群れの方が脅威となる。マルチプレイであれば自分が狙われていない時に処理や、近接の人に押し付けよう。起爆竜弾があれば一掃可能。問題はソロ。起爆竜弾が余っていればいいが、無い場合は捕まったら終了の鬼ごっことなる。うまく逃げながらジャグラスとエンシェント・レーシェンにダメージを与えるか、マップの境目まで逃げ、ジャグラスだけを処理しよう。なお、毎回のように逃げて確実な処理をする場合時間切れの可能性も出てくるので注意が必要。


MHWの攻略記事一覧はこちら!(ここをクリック)

タイトルとURLをコピーしました