【MHWI日記】ラージャンライトで散弾3を使ってみた

スポンサーリンク

先日実装されたラージャンライトの攻撃力が非常に高く、散弾3運用も行けるだろうと思って使ってみたが、何とも言えない感じだった。

【MHWI】テオ・テスカトル ライトボウガン(散弾3) 5分2秒
※装備は討伐後に公開してます

テオ相手に試し打ちしたのだが約5分かかった。過去に投稿した徹甲3運用時は4分30秒ぐらいだったので徹甲3より遅いという結果。

火力だけを見るとかなり高く徹甲3より早く討伐できそうだが、実際には足が止まるリロードの関係でちょっと様子を見る時間が入ったり、傷つけのためのクラッチクローでかなり時間を取られて火力が落ちたり、傷が無くなると弱点特攻の会心が20下がったり肉質が硬くなったりで火力が落ちたりで非常に辛い感じだった。

恐らくもっと柔らかい敵が相手であれば徹甲榴弾を上回る火力が出せると思うのだが、テオ辺りの肉質では詰めても徹甲榴弾を少し超えられるかどうかというレベルになりそう。

クラッチクローの傷つけが1回で良くなったりすればその分散弾を撃つ時間に回せるので火力を伸ばせるし使いやすくもなるので今後の調整に期待したい。

現状だと使う相手を選ぶ上に相性が良くても徹甲榴弾よりちょっと上という程度で、回復カスタムはまともに使えず、リロードで足も止まり、徹甲榴弾みたいにスタンがガンガン取れたりなどの恩恵も無く、傷つけも必須なので散弾好き以外は無理して使う必要性は無さそう。

タイトルとURLをコピーしました