【MHWI】ライトボウガンマイセット紹介【2019年10月1日】

スポンサーリンク

よく使う装備

徹甲榴弾3(ガルルガライト版)

使用装飾品:解放2個、解放/逆境1個、無傷2個、無傷/体術1個、攻撃5個
カスタム強化:回復1、防御2 or 回復1、防御1、状態異常1
カスタム強化(強化パーツ):防御5回

足が止まらずに徹甲3が撃てる装備。リロードが回避装填なのが難点。

普段使いするには個人的に一番の装備。ライトボウガンの中では高火力かつ肉質無視、動きを止めずに戦闘可能、射程と弾速も悪くない、頭を狙えばスタンも取れると色々揃っている。大体これでいいじゃんってなります。

弾が少ないため体力の多い敵と戦うとまず間違いなく補充が必要になる(ネロミェールなど)。素直にキャンプに帰ろう。

下のラスボスライト型より火力は劣るが、足を止めずに戦闘できる点と強化パーツで防御が高められる点から使いやすさで勝る。

スキルは体術1、装填拡張3、砲術5、弾丸節約は必須。体力増強も出来れば欲しい。火力スキルも盛るべきだと思うがその辺からは自由です。

徹甲榴弾3(ラスボスライト版)

使用装飾品:無傷/体力2個、挑戦/体力1個、体術1個、無傷1個、攻撃6個
カスタム強化:回復、防御or状態異常
カスタム強化(強化パーツ):不可

撃つ時に足が止まるが、ガルルガライト型よりかなり火力が高くなる装備。タイムアタックとか、足が止まっても問題ない敵に使用する。

こちらは元から徹甲3の装填数が2のため装填拡張は不要。その分挑戦者を入れたり火力が盛れる。

必須スキルは大体ガルルガライトと同じ。装填拡張を抜いて他のスキルを入れようという感じ。

カスタム強化は状態異常にするとスタン値も上昇するという噂。それ以外にも麻痺、睡眠も撃てるため防御より優先する価値はあるかもしれない。正直違いがよくわからなかったのでどっちでもいい。

火炎弾

使用装飾品:渾身/体力1個、無傷/体力1個、達人2 1個、渾身2個、無傷2個、達人3個、体力1個
カスタム強化:回復、属性
カスタム強化(強化パーツ):会心5回

イヴェルカーナなど、火属性が弱点の敵に使う火炎弾装備。
貫通弾も持ち込んでネロミェールにも使えます。水耐性の関係で滅茶苦茶痛いけど。

〇属性強化は3以上は自由でよさそう。4,5,6の上昇値が低いため。
6はカスタム強化の属性が無ければほぼ意味がありませんが、カスタム強化で属性を入れるとある程度の効果があります。それでも4,5,6の上昇値の渋さは変わりませんが…

水冷弾・電撃弾・氷結弾

使用装飾品:逆境/解放1個、渾身/体力1個、無傷/体力1個、達人2 1個、解放2個、渾身2個、無傷2個、達人2個、体力1個
カスタム強化:回復、属性
カスタム強化(強化パーツ):不可

属性弾装備。氷結弾使用時はこのままで、水冷弾と電撃弾を使う時は護石をそれぞれの属性に変え、武器は冥灯に持ち替えてください。

イビルジョー相手に弾を戻りたくない時の電撃弾、ウラガンキンやヴォルガノスに水冷弾、ディア系やナナやラスボスに氷結弾とそれなりに出番はあります。徹甲3でもいいけどね。

作っておくと気分転換に使えたり、キャンプに弾を戻らなくて良かったりするのでこちらも使う機会はそれなりにあります。

ちなみに、アイスボーンだと装備の攻撃力が高いため基本的には会心&超会心が優先されますが超会心は物理部分にしか反映されず、属性弾の物理部分は威力の半分程度のため効果は半減です。そのため超会心よりも属性と物理両方に効果が出るフルチャージが優先されます。

時々使う装備

徹甲榴弾2単発自動装填

使用装飾品:逆境/解放1個、散弾2個、無傷3個、攻撃4個
カスタム強化:回復、防御or状態異常
カスタム強化(強化パーツ):不可

単発自動装填の徹甲2でスタンを取り、散弾3を弱点に当てていく装備。

足を止めずに撃てるという点から結構お世話になったんですが、ガルルガ徹甲3も足を止めずに撃てるので2軍落ちしました。こちらは火力の低さが痛いです。

傷ガルルガなどかなり苦手+ステージが古代樹のような酷い地形だと使う事があるかも。という事で時々使う装備に記載。

散弾

使用装飾品:無傷/体力1個、痛撃/体力2個、達人2 1個、散弾2個、超心3個、攻撃4個
カスタム強化:会心2個(画像ではカスタム強化外してます)
カスタム強化(強化パーツ):不可

散弾2で戦う装備。勢い余って装填拡張3まで付いてますが、2でいいです。護石で付けるので3まで行ってます。

散弾は回復カスタムを付けても全然回復してくれないので超回復を採用しました。

ライトボウガンはクラッチクローで傷をつけるのが2回必要な上に、クラッチクローの攻撃も強く無い、言ってしまえばゴミみたいな性能な上、傷をつけるのが前提みたいな肉質のオンパレードのため現状傷をつけるのが必要な散弾、通常弾はあんまり使えません。

テオなどに使う事があるが、大体「徹甲榴弾でよくね…?」ってなると思います。

貫通弾(単発)

使用装飾品:無傷/体力1個、渾身/体力1個、貫通1個、渾身2個、心眼1個、超心1個、達人2個、体力1個
カスタム強化:回復+防御or属性(火炎弾装備から流用の場合。切り替えが苦でないなら防御)
カスタム強化(強化パーツ):会心5回

単発の貫通2を反動小で連射する装備。速射より火力は劣る面があるが使いやすさで勝る。

なお、敵の肉質が大抵酷い上に自分で傷をつけるのが苦手な事からほぼ出番はない。楽しいので時々使う程度。

マルチプレイで他に傷をいっぱいつけてくれる人がいる場合はそこそこの火力が出せるため活躍できます。

ほとんど使わない装備

徹甲榴弾2速射

使用装飾品:無傷/整備1個、解放2個、無傷2個、攻撃5個
カスタム強化:回復、防御or状態異常
カスタム強化(強化パーツ):不可

話題になってた速射装備。徹甲3の強さに気付いてからは使う機会がめっきり減りました。現状ではほぼ使ってません。次の装備紹介で消えてる可能性有り。ラージャンライトに期待しよう。

通常弾

使用装飾品:無傷/体力1個、逆境/解放1個、渾身/体力1個、通常弾強化1個、解放1個、痛撃2個、超心3個、達人2個、体力1個

カスタム強化:回復、防御 又は 会心2個(画像は素材の関係で会心1、防御2)

カスタム強化(強化パーツ):不可

通常弾2速射で戦う装備。散弾同様、傷問題でかなり厳しい上に通常弾自体が強くもなく、援撃のような超強力なライトボウガンも無いため現状使う機会はほぼ無い。今後に期待。

貫通弾速射

使用装飾品:達人2 1個、早食/解放1個、解放1個、貫通2個、心眼1個、超心3個、攻撃2個
カスタム強化:回復、会心
カスタム強化(強化パーツ):会心5回

貫通2速射で戦う装備。貫通2単発より火力は高そうだが扱いにくい。
ネルギガンテが相手ならこちらの方が強力。

マルチプレイで傷をつけてくれる人がいる場合は頑張れます。ただ、速射と回避装填が合わさり軸を合わせ続けるのは結構難しい。出番は少な目。

動画

【MHWI】ライトボウガン装備紹介 2019年10月1日版【ゆっくり実況】
タイトルとURLをコピーしました