【MHWI日記】アルバトリオン対策装備を考えてみる(実装前)

スポンサーリンク

アルバトリオンが7/9(木)に実装されます。デペロッパーズダイアリーによると

・火、氷、龍の3形態がある
・属性ダメージを与えないとエスカトンジャッジメントとかいう技で大ダメージを受ける(ナナのヘルフレアみたいな感じ?)

という感じらしい。多分火の形態は氷、氷の形態は火が弱点?な気がするのでその2属性か、全体的に通るのではないかという噂の水属性、後は「エスカトンジャッジメントなんて知らねぇ!」と無属性で殴って使われたらモドリ玉とかで対処するの3パターンぐらいを考えてみました。

徹甲

いつもの徹甲榴弾装備。利点としては肉質関係なしにダメージが入るのでどの形態でも安定したダメージが見込める事。

ただ、弾切れにより何度か補充に帰りそう、エスカトンジャッジメントが怖いという所が短所。徹甲榴弾には微弱な火属性があるのでそれで十分だったりしてくれると嬉しい…。というかダメだったらガンランスはどうなるのかという気もする。

水冷弾

いつもの水冷弾装備。水属性が安定して通るのではないかという噂なのでこちらも用意。

長所はもし通るのであれば終始安定するであろうという事、短所はもし通らなかったら没案になるという事。

実際に使って見なければわからないので様子見。

単発の3属性装備

敵の形態に合わせて火炎弾、水冷弾、氷結弾を使い分けていく装備。

長所は敵の弱点に合わせて属性を変えられるため水冷弾装備以上のダメージが見込める事。

短所は単発なので3属性分の弾を合わせても弾が足りるか不安という事。

また、この装備は反動小装填数7と強そうに見えて強化パーツによる強化が無い事と、リロードが普通な事から実は覚醒、皇金の速射装備より弱かったりする。その辺りも少し不安。

火炎弾&氷結弾速射装備

敵の形態に合わせて火炎弾と氷結弾を使い分けていく装備。

恐らく火、氷の形態には強く出られるが、龍の形態にはこの2属性が通るのかわからないのが不安。

また、炎妃は装填数4、リロード普通、反動中、属性会心も強化パーツによる属性強化も出来ないというインフレに置いていかれてる骨董品みたいな装備なため、本当に有効かはかなり疑問である装備だったりします。

とりあえずどれを持っていくか

とりあえず徹甲を持っていくと思います。やはり肉質無視で安定した火力に加えてスタンが取れるのは強い。徹甲榴弾の微弱な火属性でエスカトンジャッジメントを防げるかも気になるのでまずは徹甲で行くと思います。

徹甲でダメそうなら水冷弾、水冷弾でもダメそうなら単発3属性装備…と言った感じでシフトして行こうと思います。

アルバトリオンはどういう仕様になっているかわからないため、早く戦ってみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました