【MHWI日記】歴戦王イヴェルカーナの感想

スポンサーリンク

10/16、歴戦王イヴェルカーナがついに来ました。

元々のイヴェルカーナが個人的には良いモンスターだと思っていたのでかなり期待していたんですが、蓋を開けてみるとちょっと辛い所がある感じでした。

歴戦王イヴェルカーナは戦ってみた感じ
・ブレスの火力が超高くてガンナーは即死レベル
何故か属性ダメージを思いっきり軽減してくる
・よく動く(攻撃速度も速いし、すぐ次の攻撃に移るし、距離を取ってブレスなど)
・氷の壁が邪魔すぎる(その残骸も)
という4点が目立つ感じ。

ブレスが超火力!

ミラボレアスもそうだったので仕方ないかなという気もする。遊んでて「バイオハザード5の難易度プロフェッショナルみたいな調整してるな」と正直思ってました。
まぁ全ての攻撃が即死って訳でもないのでまだマシですが…。

ダメージ軽減が本気で酷い

ちょっと見えにくくて申し訳ないんですが、ムフェト一式の火炎弾装備で34・15・15みたいなダメージが見えるという絶望感。もう属性弾で戦えないじゃん…。

実際には氷纏いの度合いによって変わり、氷が無ければ90・45・45近いダメージが出たりかなり稼げるんですが、氷を剥がしてもすぐに纏い直す、龍封力で1段階下げる事が出来るが滅龍弾では速射でも1段階下げるのが精いっぱい(2回目の龍封怯みを取るのはほぼ全弾フルヒットする必要がありそう)なのでかなり厳しい。

この事から属性弾で戦うのが非常に難しくなっています。かなりうまい変態レベルの人であればどうにかなるかもしれませんが、普通に戦う分なら属性弾はやめた方が良いかと…。

よく動く

これも結構厄介で飛ぶ→何かする→すぐ着地みたいな感じの行動や、遠くに走って薙ぎ払いブレス、横にステップしてからの頭突きなど本当によく動きます。
これにより散弾での攻略も非常に難しく、かなりうまい変態レベルの人でなければ他の弾を使った方が良いんじゃないかというレベル。

ちなみに弾の肉質も普通のイヴェルカーナより渋くなっているとの噂で、貫通弾はどこに撃っても白いダメージが見えるレベル。

我々にはもう徹甲榴弾しか残っていない…。

氷の壁が邪魔

多すぎるわ!

壊しても小さいのが残り、それが回避装填の邪魔になる。
回避装填を使わない属性ライト、散弾ライトで試した時も間違って乗り上げ、回避を押したら段差から降りるジャンプになって被弾して死亡など多々あり非常にイライラする仕様。

最後に

正直、歴戦王ネロミェールの方が楽しかったんじゃないかと思うぐらいには初日だともうお腹いっぱいって感じです。イヴェルカーナ君には昔の良い奴のままでいて欲しかった…。

もうちょっと練習したり色々わかると楽しくなってくる可能性もあるんですけど、せめて弾肉質か属性ダメージを改善してください…。
個人的には属性ライトで戦いやすい肉質だと嬉しかったです。元のイヴェルカーナがそうだったし、アイスボーン初期から数少ない徹甲以外の方が明らかに有効だった数少ないモンスターだったしね。

ちなみに防具の方は更新があるかよくわからないです。後日考えておきます。

タイトルとURLをコピーしました